昭和生まれ。小学生のころ学校で全力で遊んだ懐かしい日々。
ふと思う、”一体今は全力で何かしているのか?”
少年時代の真っすぐな心を思い出し、チャレンジ精神を胸に進んでいく、そんな気持ちを大切にしたい。

◇おすすめ◇ワイシャツの襟汚れが落ちやすくなった方法|セスキで洗濯を始めて|

【感激!】過炭酸ナトリウムで洗濯槽のカビを撃退!家が綺麗に変身!
皆さん、ナチュラル洗剤というものをご存知でしょうか?このナチュラルクリーニングを知った私は感動しました。天然素材であるため、洗浄パワーにそこまで期待していなかったのですが、買った本を参考に実践すると、その洗浄力にびっくりしました。

【感激!】過炭酸ナトリウムで洗濯槽のカビを撃退!家が綺麗に変身!で私が、過炭酸ナトリウムを使って洗濯槽のカビをおとしてきれいになりましたと記事で紹介しました。

それ以降、他のナチュラル洗剤であるセスキ炭酸ソーダを試していたところ、夏なのに、カッターシャツの首まわりの汚れがほとんど落ちていることに気付いたのです。

洗濯したカッターシャツの襟まわりを見たときに、昨年の夏はよごれが落ちずに目立っていたのに、今年はよごれに気付かないほど襟まわりのよごれが落ちていたのです!

スポンサーリンク

過炭酸ナトリウムのパワーを知ってから、ほかの洗剤にも挑戦!

私が、過炭酸ナトリウムで洗濯槽のカビを落とすことを知るようになったのは、次の本に出会ってからです。

過炭酸ナトリウムのパワーを知ってから、他に

・セスキ炭酸ソーダ
・クエン酸

を使って、家の中を綺麗にしてみようと挑戦していました。

たとえば、

・セスキ炭酸ソーダと水を混ぜて油よごれのお皿にスプレーをすると簡単によごれが落ちる
・水道蛇口のカルキよごれをクエン酸をスプレーして汚れを落として蛇口をピカピカにする

など、家庭用洗剤では落ちにくいよごれがどんどん落ちていき、少しづつ家の中のが輝いていくことが実感できたのです。

先程のナチュラル洗剤でちょこっとピカピカ掃除!を読みすすめているうちに、セスキ炭酸ソーダなら、軽い汚れの洗濯物に使うことができると書いてあったのです。

今の仕事はデスクワークが中心で、激しいよごれがついた洗濯物はないので、この洗濯方法は使えると思いました。

私はさっそく気になってしまい、セスキ炭酸ソーダで洗濯をはじめることにしたのです。

スポンサーリンク

私が始めた洗剤がわりにセスキ炭酸ソーダでの洗濯のやり方

私の洗濯のやり方

セスキ炭酸ソーダは、アルカリ性で力を発揮するのは、

油汚れ・皮脂などのたんぱく質のよごれ落とし

となります!

ナチュラル洗剤でちょこっとピカピカ掃除!で、セスキ炭酸ソーダを使って洗濯する方法は、次のように紹介されています。

セスキ炭酸ソーダ・・・大さじ1程度
・水・・・30リットル

セスキ炭酸ソーダの分量は、本で紹介された分量を基本にして洗濯するようにしています。

ここから先は、私の洗濯のやり方です。

1 私は風呂の後に洗濯機を回すので、風呂の前に洗濯機に洗濯物を入れて、先程紹介したセスキ炭酸ソーダの分量を洗濯機に入れる

2 洗濯機に水がたまり、2~3分ほど洗濯機を回し、一時停止ボタンを押す

3 そのあと、風呂に入るとともに、セスキ炭酸ソーダの水に洗濯物をつけ置きする

4 風呂から出て洗濯機の一時停止を解除して、洗濯開始

このやり方で数カ月洗濯をしていますが、よごれの落ち方に不満はありません。

カッターシャツの襟まわりの汚れをつきにくくする方法

カッターシャツの襟まわりの汚れですが、去年の夏は、仕事が終わりシャツを脱いだ時、縦にたくさんの脂よごれがついており、洗濯してもなかなかきれいに落ちることはありませんでした。

しかし、今年の夏はセスキ炭酸ソーダでの洗濯の効果があり、洗濯するとほとんどといっていいほど襟まわりの脂よごれが落ちています。

さらに、仕事から帰ってシャツを脱いだ時に襟まわりを見ると、去年の夏のように縦にたくさん
脂よごれがつきづらくなっているのです。

セスキ炭酸ソーダでの洗濯も一つあると思いますが、昼休みが終わった後に、首まわりをフェイスペーパーでふくようにしています。

フェイスペーパーで首まわりを昼休憩の後にふくことが、襟まわりのよごれがつきにくくしているのだと思います。

セスキ炭酸ソーダの洗濯をはじめて洗濯物以外にも嬉しい結果

セスキ炭酸ソーダを使って洗濯をし始めて、とくに皮脂よごれへの力を実感したところです。

でも、嬉しいことはそれだけではなかったのです。

洗濯槽に汚れが付かず、洗濯が終わった後でも洗濯槽から嫌な臭いがしなくなった

これは予想していなかったことでした!

確かに、このブログのはじめでも紹介したとおり、過炭酸ナトリウムを使って洗濯槽をキレイに掃除はしました。

合成洗剤を使っていたころは、洗濯槽をキレイにしても、少したてば洗剤カスが洗濯槽について、それから少しして嫌な臭いがするところでした。

しかし、セスキ炭酸ソーダを洗濯で使いはじめると、洗濯槽への汚れが付かないようになったです。

これは、嬉しい結果でした!

セスキ炭酸ソーダを使って洗濯するときに気をつけたいところ

セスキ炭酸ソーダを洗濯で使うと、洗濯物にごわつきが出るところです。

ごわつきが気になる人は、すすぎの時に、クエン酸を加えるとセスキ炭酸ソーダが中和されてごわつきがなくなるということです。

また、つけ置きの際は、麻、ウール、化繊・化繊混合、ポリエステル、ナイロンなどは、つけ置きに向かないものもあるので衣類表示をよく確認してください。

スポンサーリンク

セスキ炭酸ソーダはどこで売っているの?

このようにうれしい結果となったセスキ炭酸ソーダでの洗濯ですが、一体どこで売っているのか気になった人もいると思います。

私が探したところ、

・ドラッグストア
・100均
・スーパー など

探してみると結構色々なところで売っていました。

しかし、店頭での販売は大容量のものは多くなく、一番大きくて1キロの容量のものでした。

ネットでは、1キロ以上の容量のものも売っており、100グラムあたりで考えると容量が大きい方がお買い得になっています。

重たいものを家まで手で持って帰るのは大変なことなので、ネットで注文すると便利です

◇500グラム付近のもの

◇1キログラムのもの

◇2.5キログラムのもの

スポンサーリンク

まとめ

セスキ炭酸ソーダでの洗濯をして感じたこと、

・カッターシャツの襟まわりのよごれがほとんど落としてくれる
・洗濯槽に洗剤カスが残らず、洗濯後も嫌な臭いがしない
・ネットでセスキ炭酸ソーダを買えばお買い得
・環境にやさしい

ということでした。

夏場のカッターシャツの襟まわりの汚れがほとんど落ちてくれるので、洗濯時間の節約にもなっています!

セスキ炭酸ソーダが気になった方は、試してみる価値はあると思います。