Kindlepaperwhiteをメモできるカバーを作って何が悪い

この記事は約5分で読めます。

Kindlepaperwhiteは何冊も本を入れることができて、持ち運びも軽いからカバンの中に入れていて本を読みたいときにすぐに読むことができるのでいつも通勤時間に使って本を読んでいます。

ただ一つどうしても読み終わった後の内容を理解し切れていない。それはなぜか?

読書をしながらしっかりとメモを取れていないからなんです。

そうなると読書をしてもなんだか心が満たされない。 メモ帳機能を使ってメモを始めましたがある理由でまとめ切ることが出来なかったのです。

そして思いついたのがアナログのメモをすることにしたのですが、通勤電車の中でもメモが取れるように少し工夫してみたのです。

Kindlepaperwhiteのカバーにソフトクリアケースを貼ってA5サイズの紙にメモが出来るようにした

Kindlepaperwhiteのカバーを作るのに必要な材料

 リヒトラブ・クリップファイル以外は100均で買う事ができるので材料費を抑える事ができます。

カバーを自作する必要な材料
  • リヒトラブ クリップファイルA5サイズ【F-5065】
  • B6クリアソフトケース
  • 両面テープ
  • カッターナイフ
  • 物差し
  • サインペン

Kindlepaperwhiteの自作カバーの作り方は4ステップ、10分で完成

 

自作カバーの作り方は4ステップで完成します。

今回使うカバーは「リヒトラブ クリップファイル」。

クリップファイル

クリップファイル開き

Kindlepaperwhiteの自作カバーの作り方手順
  • 本体とソフトクリアケースの位置確認

    Kindle paper whiteをb6クリアソフトケースの中にしっかりと入れて位置を確認。

    ソフトクリアケースとKindleには摩擦があるので一番奥まで入れて固定する場所が必要です。 ここでしっかり固定する場所を決めないと完成した後にKindleが動いて液晶が操作しにくくなります。

     

  • ソフトクリアケースに線を書く

    Kindleが固定できる場所まで入れたら液晶の枠に沿うようにソフトクリアケースに線を書きます。

  • カッターナイフでソフトクリアケースを切る

    Kindleをソフトクリアケースから取り出してソフトクリアケースの中にいらない厚紙など入れます。 先程ソフトクリアケースに書いた液晶の枠の線に沿ってカッターナイフで慎重に切っていきます。

     

  • 完成

    カッターナイフで切った部分を切り抜き、再びKindleを入れます。 一番奥まで入れるとKindleの液晶と切り抜いた部分が重なって綺麗に液晶部分だけがソフトクリアケースから見えます。ソフトクリアケースに両面テープをつけてカバーと固定。

    これで完成です。

    kindleのカバー完成

リヒトラブ クリップファイル A5はこちらで販売中!

カバーの右側は紙を挟めるクリップがあるのでメモが楽

コクヨのカバーの右側は紙を挟むためのクリップが付いているので立ったままでもメモができます。

またクリップ下の画板の強度も強いのでメモをしていても下の画板がしなる事がないのがグッド!

ここに読書メモ用の紙を挟み、読書しながらメモをまとめれば、下書きから清書する必要もないし、デジタルメモから紙へまとめ直す必要もなし。

時間短縮、効率的なので、空いた時間を更なる自己投資へ回すことまで可能に。

クリップの位置よりKindleが下にあるのでクリップと干渉することもなく、カバーの薄さを保つ事ができます。

なぜkindleにはデジタルのメモ帳があるのに紙にメモをしたいのか

Kindle paperホワイトにはデジタルのメモ機能を使うこともできます。

途中まで本体にあるメモ機能を使ってメモを記憶させていました。

でも、このメモ機能本体に記憶できるんですが、メモを見返したいときはすぐに探せないし、Kindle paper whiteを出さないと見ることができない。

そして、その本のメモ全体を見渡せないので点と点を結びつけて面として理解することができないし、メモを本体に記憶したままメモを見返せないので読書が消化不良となり、心が満たされない日々となっていたのです。

色々と試行錯誤しましたが、次の理由から断念しました。

kindleのデジタルメモ機能を使わなくなった理由
  • デジタルのメモ帳を使っていたけど紙に一つにまとめるのが二度手間
  • メモを全体的に見渡したい時にデジタルメモだと不可能
  • メモを確認したい時にKindleが手元にないと確認できない
  • デジタルメモはページ順なのでメモの関係性が繋がらない

おわりに

Kindle paper whiteを使っている人でデジタルのメモ機能では考えがまとまらない人にアナログメモカバーの作り方を紹介しました。

人の脳はそれぞれなのでデシダルで処理できる人もいれば、紙に書き出して考えたい人もいます。

しかし、Kindle paper whiteのカバーでKindle本体を左につけるタイプがないので自作しました。

Kindle本体を左につけるカバーがないと悩んでいるなら、自作するのも一つです。

ちなみに今回の自作カバーは10分でできましたよ!

コメント