レゴの部品に不良品が入っていた!そんなときはどこに連絡するか?

この記事は約5分で読めます。

これまで10品以上レゴブロックシリーズを買って来ました。

しかし、今回初めて不良部品がはいっている経験をしたのです。

不良部品の交換のため、レゴに連絡をしましたが、このときのレゴのサービス・対応に感心しました。

その時のレゴ側の対応も気持ちよくますますレゴファンになりました。

早速、レゴに不良部品が入っていたときの対応方法について紹介します。

レゴブロックを作っている途中に不良部品が入っていたことに気付いた子ども

子どもはレゴブロックにハマると色々なシリーズを買いたくなりますよね。

一度完成させるとデザインが素晴らしくアートと言っても言い過ぎではないです。

また、作り上げた商品に見飽きると、バラバラにしてオリジナリティで何かを作り上げる楽しみ方も。

クリスマスプレゼントで子供がもらったレゴブロックを作り始めて完成まで半分くらい過ぎたときのこと。

突然子どもが泣き始めました。

子どもが

レゴのブロックが壊れている。

と言ったのです。

わたしはてっきり子どもが壊してしまったのかと。

しかし、それはわたしの勘違いとすぐに判明。

子どもが気付いたブロックを見ると明らかに熱で変形したような感じで折れ曲っていました。

折れ曲がった部分を見るとブロックの穴も楕円のように曲がったのがいくつも…

レゴブロックの不良ブロック

レゴブロックの不良状況(ブロックの裏側)

これは明らかに不良品とわかるほどの破損。

しかし、一体こういうときはどこに連絡すればいいのかと思ったのです。

不良部品が見つかった時のレゴへの連絡はメールでOK

とりあえずレゴへ連絡する前に何が必要なのか分からないので、証拠の写真撮影します。

まずは

  • 不良品
  • 次に不良品と不良品が入っていたビニール袋
  • 外箱の商品番号部分

を撮影しました。

不良品を撮影するとより一層ブロックが熱で折れ曲がったことが分かります。

次に、写真撮影が終わりレゴへ連絡しようと連絡先を調べることにしました。

早速ネットで調べてみると不良品があったときはメールか電話で対応することが判明。

電話は仕事をしているので折り返しの対応がむずかしいので、メールで状況説明をすることに。レゴホームページ

ちなみに、メールした内容はこんな感じです。

開封前から部品が折れ曲がったものが入っており、作品が完成しない。

このメールをしたときはクリスマス明けで、メール確認は年末年始にかかるので、返答は年が明けての業務開始後かなと思っていました。

レゴからの返答がまさかの正月にある!予想を絶する迅速さ!

新しい年も無事迎えていた1月2日。

わたしのスマホに次のようなメールが届きました。

ご連絡いただき、ありがとうございました。

レゴ®製品 に問題が生じたとのこと、深くお詫び申し上げます。

ご購入品がご期待に添わないのは不本意であり、代品のお届けまで時間を要しておりますこと、合わせてお詫び申し上げます。

部品は以下のリンクよりご申請をお願いいたします。

まさか、1月2日に返信がくるとは思ってもおらずとてもビックリ!

レゴ社の迅速さと丁寧さにはおそれいりました。

メールに記載していたリンクをクリックしました。

するとそこでは部品一覧のページでそこから必要な部品を選ぶようになっていたのです。

レゴのホームページから破損部品と同じブロックの送付をお願いする

レゴホームページの1番下にある問い合わせから入ります。

そのあと、年齢と国を選ぶ必要がありますが、ここで注意したいのが年齢。

未成年の子供の年齢を入れると、電話での問い合わせになるので、実際に問い合わせをする親の年齢を入力します。

そのあとは、外箱に書いているセット番号を入力します。

セット番号は、組み立て説明書、製品パッケージ、レゴ・ウェブサイトの製品ページのレゴ®のロゴのすぐ下に記載されています。

セット番号を入力すると、ブロックの一覧が出てくるので、破損しているのと同じブロックを探し出します。

セット番号に入っている全てのブロックが表示されるので、探すのが一苦労です。

同じブロックを無事に見つけ出したら、選択して、後は発送先を入力しておしまいです!

入力してから10日ほど経ったころ、郵便で新しいレゴの部品が届いたのです。

 

レゴの新しい部品 袋入り

レゴの新しい部品

ようやくこれで子どものレゴも完成しました!

さいごに

結局最初に撮影した折れ曲がったブロックの写真はレゴに送らずにすみました。

それにしてもレゴの対応は迅速で素晴らしかったです。

レゴは子どもの空間能力を伸ばすには最適のブロックですし、集中力をつけるにも持ってこいです。

今回のレゴの対応には感謝し、これからもレゴを愛用していきたいと思います。

ちなみにレゴでこんなアイデアを使ってオリジナルも作れるんですよ!

自分オリジナルのレゴを作って部屋を楽しくしませんか?

 

コメント