udemyは時間がないけど動画学習したい人におすすめ

この記事は約5分で読めます。

毎日忙しくて本が読めない、やりたい学習ができないと悩んでいるなら動画学習はいかが?

私は耳からの学習はなかな理解が難しく、でも本を片手にしっかりと勉強できる時間もとれない。

このジレンマに悩んでいるときに見つけたのが「Udemy 」という動画学習サイト。

次のポイントがおすすめ。

動画学習サイトが多くある中でUdemyを勧める理由
  • 一回買い切りだからコストが削減できる。
    →毎月一定額で見放題だと忙しくて学習できない月は無駄なコストになる
  • 好きなペースで動画学習ができる
    →アプリにダウンロードできるからオフラインで学習可能
  • 動画で理解しやすい
    →視覚と聴覚をフルに活用できるから理解が早く効率的

私も2021年になってから初めて使い始めましたが、講師の説明がわかりやすく、細切れ時間でも自分のペースで学ぶことができるので毎日の充実感がハンパないです!

これからudemyのおすすめポイントをピックアップしていきます。

udemyの強み

Udemyの強みは4つ

udemyを使ってみて実感した強みは4つ!

Udemyの強み4つのポイント
  • 一回買い切りタイプだからランニングコストがかからない
  • 30日間の返金保証がある
  • データをダウンロードすればオフラインでも視聴可能
  • 年に数回のセールで最安値の購入ができる

この4つはわたしがudemyをおすすめしたいポイントにもなります。

今までも他の動画学習サイトを使ってみたいと思っていました。

わたしが実感したこの4つの強みを詳しくお伝えします。

実際に使って感じたudemyを使う強みやメリット

一回買い切りタイプだからランニングコストがかからない

Udemyは一回回きりだからランニングコストの問題なし

ランニングコストがかからないのが最大のポイント 一度教材を買えば、年会費や月額払いがないのであなたの都合が悪くて動画を見る時間がなくても無駄となりません。

年会費や定額月払いをしていると使わないほど損をしますから「早く動画を見ないと」と焦る心が生じて精神的によくないですよね。

いつの間にか毎月支払っているのを忘れてしまう可能性も…

一回買い切り型だから、無駄な支払いを生じさせないようになっているのがudemyなのです。

30日間の返金保証がある

Udemyの30日間返金保証

返金保証の制度があっても返金までかなり難しい手続きがあるのではと思っていました。

でも安心してください。実際に返金手続きをしましたが、理由を記入するだけで、その日のうちに返金されました。

ただし、何でもかんでも返金保証がされるわけではありません。

udemyには返金保証について次のとおり注意事項があります。

  • 受講生が返金を申請する前に、コースの大部分を視聴しているか、ダウンロードしている
  • 同じ受講生が同じコースの返金を2回以上申請している
  • 同じ受講生が返金を何度も申請している。

わたしが返金手続きをお願いしたのは次の理由からです。

私が実際に返金をお願いした時の理由
  • 講師の話が理論ばかりで実践につながるものが少なかった 
  • 実技を流していた回もあるけれど、ただ単に流すだけで黙っていることが多く、どこが必要なポイントなのかわからなかった 
  • 同じようなパターンの繰り返しだけど、いつかは実技に繋がる回が出てくると思い確認していたけど、結局最後の方まで必要なポイントがなかった

このような教材で自分に役立つものが少なく、お金を払うのはもったいないと思い、90%を視聴していたけど返金手続きをしました。

その時に返金請求理由は正直に「90%は見ているけど、これはいつか役に立つものが出てくるかと思い見ていただけで、結局見つからなかった。」とここではざっくり書きましたが、今の内容に肉付けした内容を書きました。

すると、その日のうちにudemyからメールがあり変化手続きが終わったということでした。

返金といっても現金が返ってくるわけではなく、udemyの中で次回の教材購入に使えるポイントのようなものが返ってくるというものです。

次回のセールの時にまた使えば新たな教材を手に入れることができるというものです。

データをダウンロードすればオフラインでも視聴可能

Udemyはダウンロードしてオフラインで使用可能

udemyはアンドロイド、アップルともアプリが提供されていて、アプリを使えばオフラインでも教材の視聴が可能になります。

持ち出す端末のアプリに教材をダウンロードしますが、家を出る前にひかり回線などでダウンロードしておけば、外でスマホのパケットを消費しないで済みます。

必要な分だけダウンロードしておけば、通勤、通学のスキマ時間を使って効率的に学習ができる点はGOOD!

年に数回のセールで最安値の購入ができる

定期的なセールでUdemyの最安値を狙う

udemyのサイトに初めて行くとびっくりすると思います。

なぜなら、一つの教材が二万円を超えたりしているからです。 安心してくださいね。

udemyでは年に何回かセールをしていて、教材が一本最安値の1200円からの時期が必ずきます。

どうしてもすぐに学ぶ必要がある人で無ければ、セール期間外の時は、自分が学習したいサイト探しをしておいて、セールになったら買っていく方法がおすすめ。

わたしも年明けにあった1200円からのセールの時に6本購入し、じっくりと学習しています!

ここでの注意は、すべての教材がセールになるわけではないところ。

あなたが欲しい教材がセール対象外のことがたまにあるので気をつけてくださいね。

おわりに

udemyを使った動画学習ですが、初めて使ってみて理解がしやすく効率が良いことがわかりました。

時間がなければ通勤時間や昼休憩の時間を使って学べるし、続けやすいのも魅力です。

値段もセールの時を狙えば1/10以下の値段で買えて数万円も浮かすことができます。

買った教材も自分に合わなければ返金保証もあるので安心です。 まずはudemyの公式ホームページに行ってアカウントの作成からはじめましょう!

コメント