投資

お金を増やすためにやっておきたい方法

投資金が少ない大学生、小遣い制の男はつみたてNISAでお金を増やそう

2018年1月から始まった「つみたてNISA」ですが、これまであったNISAとなにが違うのか?どのような人がつみたてNISAを使うとお得なのか?投資初心者は?つみたてNISAのメリット、デメリットは?など気になる点を紹介。
お金を増やすためにやっておきたい方法

株式等で配当があるけど確定申告は不要?その時はどの制度を使うのか?

今年も確定申告の時期となっていますが、昨年に株式等で配当を得た人も多くいると思います。配当を受けたから、確定申告する必要があるのかな?と心配されているあなた。今回は、配当所得について基本的なところを書いていきたいと思います。
お金を増やすためにやっておきたい方法

投資信託って何か?と思う初心者だからわかりやすく制度を簡単&基礎を紹介

主婦や高齢者で投資したことのない人にとって、お金を元本保証なしの商品への投資恐ろしいですよね。でも大丈夫。ここで紹介する初心者向けの本を読んだり、記事にある基礎を守れば破産なし、精神的焦りなし!資産運用の第一歩である投資信託を紹介!
お金を増やすためにやっておきたい方法

金の投資とは?どんな種類がある?積立て以外の投資方法も紹介

金の投資には直接金を買ったりすることもできます。しかし、おすすめは純金積立。楽天証券や住信SBIネット銀行などで取り扱いがあります。その他にも金CFDもありDMM証券での取り扱い。金を売った時の税金についても紹介しています。
お金を増やすためにやっておきたい方法

トンチンとは?メリット・デメリット、販売会社の商品を比較してみた

トンチン年金とは簡単に言えば、「長生きしたひとがより多くお金を受け取ることができる保険」。長生きしなければ損をしてしまうけど、なぜこのような商品が販売されるのか。トンチン年金の仕組み、基礎や販売している会社の商品の一部を調べてみました。
お金を増やすためにやっておきたい方法

新生銀行ATM手数料無料化を廃止!?いつから廃止になるのかを確認

提携ATM出金手数料が無料で最強なのは新生銀行とどのサイトを調べても、そのように書かれており、私も一時新生銀行の口座を持っていたほどでした。このニュースが気になったため、完全な手数料無料廃止なのか調べてみました。
お金を増やすためにやっておきたい方法

ゴールドカード持ちたい!40代がエポスゴールドカードを選んだ理由

40代の私が思ったのが「ゴールドカード」を持ちたい。でも小遣い制度の私が持てるのか?今使っているリクルートカードとも比較しながらエポスゴールドカードの特典やお得な制度を紹介しながら、エポスゴールドカードに決めるまでの気持ちはこちら。
お金を増やすためにやっておきたい方法

効果絶大!三日坊主になる家計簿は簡単で大雑把な方法がおすすめ

家計簿は正確にしようとすればするほど長続きしない。私は「アプリ」を使い大雑把で気楽に家計簿を続け、無駄な支出が激減!日々の支出に対する考え方も鋭くなったことを実感。この記事では家計簿アプリ以外でも、ズボラに家計簿をつける本も紹介!
お金を増やすためにやっておきたい方法

お金を貯めたい人は絶対試す!使う前に貯めるお金を別にしろ!

今月もお金を貯めたかったけど、手持ちの現金がなくなっている。そんなお悩みを持つあなたに朗報。今回お話しすることを実践すれば、お金が貯まるサイクルに入ります。方法も難しくもなく、コツをつかめばすぐにできる。あなたの意志一つ次第。
お金を増やすためにやっておきたい方法

投資の必要性、お金の増やし方、節約方法を考えた|「THE21」9月号「人生100年時代のお金の増やし方」を読んで|

「THE21」9月号の特集は「人生100年時代のお金の増やし方」ということで、お金の準備から始まり、投資や、以外に知られていない様々な値段のことなど、知っていて損はない記事ばかりです。今回は、記事を通して、なぜ人生でお金が必要なのかを考えてみました。
お金を増やすためにやっておきたい方法

エポスカードでつみたてNISAができるtsumiki証券が便利

エポスゴールドカードを愛用していますが、平成30年9月になり「日本初!カードで資産形成、はじまる。」という内容のメールが届き、気になったので確認してみました。確認してみると投資信託がエポスカードの決済で購入できるというもので、投資が身近になりました。
あなたに教えたい得する生活情報

分かりやすく解説|家や物の売り買い、実は契約の一つ|高校生でも分かる売買契約の仕組みはこうだ

2020年から小学校でも売買契約の基礎を学ぶようになります。子どもから売買契約について質問されて答えることができますか?家、wifi、スマホ、スカパー、電気、ガスなど買ったり申し込みをしますが、すべて契約から成り立っているのです。売買契約について高校生でも分かるように説明してみました。
あなたに教えたい得する生活情報

NISA口座をつみたてNISA口座に変更するのと同時に証券会社も変更する方法

NISA口座を開設して運用しているけど、年間120万円も使いきれないし、株式の取引も頻繁にしないからつみたてNISAの口座開設をしたい。だけどどうやったら変更できるのか?証券会社も同時に変更したい。と思っている人ならこの記事を読めば悩み解決。
スポンサーリンク