昭和生まれ。小学生のころ学校で全力で遊んだ懐かしい日々。
ふと思う、”一体今は全力で何かしているのか?”
少年時代の真っすぐな心を思い出し、チャレンジ精神を胸に進んでいく、そんな気持ちを大切にしたい。

【おすすめ】男はムダ毛の手入れ・処理をしない?すね毛、胸毛の簡単なお手入れグッズ紹介!

ここに来るなら、あなたはムダ毛の存在を気にしていますね。

散髪はするけど、ムダ毛の手入れはなぜしないのか?

頭髪は伸びれば、理容・美容室へ行って髪を切ってもらいます。

髪は伸びるからです。

では、ムダ毛はどうか?

すね毛、腕毛、胸毛など。

この毛も当然伸びています。

でも、なぜ手入れをせずに伸ばしっぱなしにするのか?

ムダ毛も手入れをすることできれいに見せることができます。

でも、手間がかかる手入れなら面倒くさいのでやりたくないのでは?

今日は、手軽にムダ毛の手入れができる商品を見ていきます。

まずおすすめのひとつがこちらです。

スポンサーリンク

 ムダ毛の存在は嫌だけど、手入れをしなかったらもっと嫌になる?

実は、私もムダ毛があります。

すね毛は中学生のころから生え出して、どんどん長くなっていくのが嫌で、体育の時に半パンになるときは、靴下が膝下の長さのものを履いていました(笑)

今考えると、見た目だけでちょっとどうかなという格好です。

ですが、あの頃にするとすね毛があるのが嫌でそれを隠そうとしていたけど、結果見た目を損なうことになっていました。

それからもムダ毛の手入れをするようなことはなく、時が過ぎますが、ある日気付きました。

なぜ髪は伸びたら切るのに、ムダ毛は手入れしないんだ?整えれば綺麗に見せることもできるのでは?

単純なことですが、気付くまでに時間がかかりすぎました。

今年に入って気付いたのです(笑)

これまでは、

ムダ毛は、本人にとってはコンプレックスの一部でできれば見たくない。

あまり認めたくないから、ほったらかす。

手入れをしないから伸びる

見たくない

・・・この繰り返し

という悪循環に陥り、ムダ毛の手入れをしないことでもっと嫌になります。

スポンサーリンク

日常生活でもムダ毛によるちょっとした嫌なこと

私が日常生活でムダ毛によるちょっとした嫌なこと、それは、他人から見られてどうこうということではないです。

お風呂の排水溝にたまるムダ毛の多さと脱衣場のムダ毛の落ちる量

です。

お風呂の排水溝には髪取りネットをしていますが、ムダ毛の手入れをしないと、早いサイクルでネットに毛がひっかかりますし、脱衣場の脱毛も目に付く。

手入れをしていないムダ毛は毛足が長く、ネットにも早く溜まり存在感がありますが、先程紹介したシック メンズホディ用ヘアトリマー すきカミソリ 足・腕の毛用を使ってみました。

すね毛の手入れをし始めると、明らかに髪取りネットに溜まるムダ毛の量が減りましたし、脱衣場の脱毛の量も減りました。

というのが、量が減ったのではなく、ムダ毛の長さを手入れするので、結果としてネットへ溜まる密度が減少し、ネットにムダ毛が溜まるサイクルが長くなったのです。

このようにムダ毛の手入れをすることで、日常のちょっとした嫌なことを回避できますが、同時に、ムダ毛を手入れをして、綺麗に見せることができるのもムダ毛がある人だからこそできる技ではないでしょうか?

スポンサーリンク

ムダ毛の手入れが手軽にできるおすすめ商品

シック メンズホディ用ヘアトリマー すきカミソリ 足・腕の毛用

長さカット用とすきカット用の2種類準備されています。

この商品を肌につけて上下に滑らすだけで

長さカット用~長さを短くそろえる、くせ毛や短い毛も手入れ簡単
すきカット用~カットしない毛を適度に残して自然な仕上がり

にできます。

私も実際に使っており、

・刃が直接当たらない安全設計
・簡単にムダ毛の手入れができる
・専用のカバーがついているため、保管時も安全
・両足のムダ毛なら5分もあれば手入れは終了

というメリットです。

ネットのレビューでは一回使うと剃り味が悪くなるとありましたが、私は5回使っても快適に使っています。また、使用後は床に散らばったムダ毛を掃除機で吸えばいいだけでお手軽です。

フィリップス ボディーグルーマー お風呂使用可(カラダ用) BG1022/16

手でやるのが面倒くさい、電動で丁寧にムダ毛の手入れをしたいという人に向いています。

レビューを見ても

・アジャスターが2種類あって使い分けができる
・水洗いが出来るので風呂場での使用が出来る
・体のムダ毛はこれ一本

とのことでした。

メンズ専用 除毛クリーム TheプレミアムEPI 500g

ムダ毛を残すのではなく、除毛したいという人はこちら。

レビューを見ると

・痛みもなく、ムダ毛がつるつるになった
・ボトル式で使いやすい
・剃刀で使えないところに使っている

などの内容でした。

スポンサーリンク

まとめ

今回、ムダ毛の手入れについて書いてみました。

私自身、ムダ毛の手入れについて気付くのが遅すぎましたが、男性でもムダ毛の手入れをして、見た目を整えることは大事だと実感しました。

また、ネットでも調べてみると、世の多くの男性はムダ毛の手入れを行っていることもよく分かりました。

年齢を重ねるとともに、外見を整えることで、綺麗な年を重ねていくことが出来るのかなと思っています。

これからも外見を整え、知識を加え、かっこいい年の取り方をしていきたいと決めました!
あなたもそのような年の取り方はいかがですか?