やりくり

やりくり

体験|iDeCoの申し込みは簡単|おすすめの商品・会社を教えます

iDeCoを始めるならすぐにでも始めたほうが資産運用の面からおすすめ。申し込みも簡単。でも、どこの会社を選べばいいか分からない人はぜひこの記事を読みましょう。
お金を増やすためにやっておきたい方法

効果絶大!三日坊主になる家計簿は簡単で大雑把な方法がおすすめ

家計簿は正確にしようとすればするほど長続きしない。私は「アプリ」を使い大雑把で気楽に家計簿を続け、無駄な支出が激減!日々の支出に対する考え方も鋭くなったことを実感。この記事では家計簿アプリ以外でも、ズボラに家計簿をつける本も紹介!
お金を増やすためにやっておきたい方法

投資信託って何か?と思う初心者だからわかりやすく制度を簡単&基礎を紹介

主婦や高齢者で投資したことのない人にとって、お金を元本保証なしの商品への投資恐ろしいですよね。でも大丈夫。ここで紹介する初心者向けの本を読んだり、記事にある基礎を守れば破産なし、精神的焦りなし!資産運用の第一歩である投資信託を紹介!
お金を増やすためにやっておきたい方法

携帯マグを使うとお金の節約が半端なくできることを実感

サーモスケータイマグは季節関係なく使えるのであなたにおすすめしたい一品です。私が使っているものは、パッキンも大きく取り外しやすいタイプで毎日洗うのも簡単でストレスなし。デザインもおしゃれで持ち歩くのも楽しくなります。
やりくり

「早起き」で自分時間がない悩みから自分時間を取り戻す方法

日中忙しかったり、夜は飲み会が入ってきたりと自分の予定が組みづらい。そんな時は早起きの習慣をおすすめ。早朝は誰からも用事は頼まれないし、電話もならない。自分の計画が組みやすい時間帯です。私が早朝している「10分刻み作業」も紹介します。
お金を増やすためにやっておきたい方法

医療費控除だけを考えると損をするかもしれないから手続きを学ぼう

実はセルフメディケーション税制を使う方が得になるときもあります。年間で10万円以上医療費がかかれば、確定申告でお金が戻しますよね。でも待って!単に医療費が10万円を超えたからといって、医療費控除をすると損をすることも。
お金を増やすためにやっておきたい方法

投資金が少ない大学生、小遣い制の男はつみたてNISAでお金を増やそう

2018年1月から始まった「つみたてNISA」ですが、これまであったNISAとなにが違うのか?どのような人がつみたてNISAを使うとお得なのか?投資初心者は?つみたてNISAのメリット、デメリットは?など気になる点を紹介。
お金を増やすためにやっておきたい方法

株式等で配当があるけど確定申告は不要?その時はどの制度を使うのか?

今年も確定申告の時期となっていますが、昨年に株式等で配当を得た人も多くいると思います。配当を受けたから、確定申告する必要があるのかな?と心配されているあなた。今回は、配当所得について基本的なところを書いていきたいと思います。
お金を増やすためにやっておきたい方法

平成30年度から年金、生活保護、医療、介護、子育て社会保障制度はどう変わる!?

さて、今日は、平成30年4月から社会保障制度の見直しがあるということですが、あなたは知っていましたか?年度が替わるこの時期は、何かと制度が変わったりしますが、支出が増える制度も改正されることも多くあり、知らなければ損をすることもあり!今日は、どんな点が変わっていくのかを書いていきたいと思います。
お金を増やすためにやっておきたい方法

教育資金いくら必要?ピークはいつ?積立てしたりFPに相談しよう

今日は、人生の三大資金は、「住宅資金」「教育資金」「老後資金」と言われており、実際この3つの資金は、あなたの人生を大きく左右するものと言っても過言ではありません。教育資金について、どれくらいの金額が年間で必要なのか、また、子供のどの時期で一番資金が必要となってくるのか話しを進めていきたいと思います。
お金を増やすためにやっておきたい方法

トンチンとは?メリット・デメリット、販売会社の商品を比較してみた

トンチン年金とは簡単に言えば、「長生きしたひとがより多くお金を受け取ることができる保険」。長生きしなければ損をしてしまうけど、なぜこのような商品が販売されるのか。トンチン年金の仕組み、基礎や販売している会社の商品の一部を調べてみました。
お金を増やすためにやっておきたい方法

金の投資とは?どんな種類がある?積立て以外の投資方法も紹介

金の投資には直接金を買ったりすることもできます。しかし、おすすめは純金積立。楽天証券や住信SBIネット銀行などで取り扱いがあります。その他にも金CFDもありDMM証券での取り扱い。金を売った時の税金についても紹介しています。
お金を増やすためにやっておきたい方法

新生銀行ATM手数料無料化を廃止!?いつから廃止になるのかを確認

提携ATM出金手数料が無料で最強なのは新生銀行とどのサイトを調べても、そのように書かれており、私も一時新生銀行の口座を持っていたほどでした。このニュースが気になったため、完全な手数料無料廃止なのか調べてみました。
お金を増やすためにやっておきたい方法

ゴールドカード持ちたい!40代がエポスゴールドカードを選んだ理由

40代の私が思ったのが「ゴールドカード」を持ちたい。でも小遣い制度の私が持てるのか?今使っているリクルートカードとも比較しながらエポスゴールドカードの特典やお得な制度を紹介しながら、エポスゴールドカードに決めるまでの気持ちはこちら。
お金を増やすためにやっておきたい方法

ふるさと納税で神戸マラソンの出走権?!確定申告の計算方法は?

ふるさと納税はどのような制度なのか、どうすれば所得税、住民税の控除を受けることができるのか調べると意外と奥の深い制度だと分かりました。そして、神戸マラソンはふるさと納税をすることで出走権を手に入れることも知る事ができました。
やりくり

赤ちゃんが生まれたら買いたい家電ケトル!手軽にお湯ができて便利

今回初めて電気ケトルを購入したけど、大活躍!スイッチ一つでお湯がすぐに沸くし、ケトルの前から離れても危なくない!メリットが多いケトルを何種類から選び抜き購入したものを紹介します。赤ちゃんのミルクもすぐに作れるケトルおすすめです。
お金を増やすためにやっておきたい方法

お金を貯めたい人は絶対試す!使う前に貯めるお金を別にしろ!

今月もお金を貯めたかったけど、手持ちの現金がなくなっている。そんなお悩みを持つあなたに朗報。今回お話しすることを実践すれば、お金が貯まるサイクルに入ります。方法も難しくもなく、コツをつかめばすぐにできる。あなたの意志一つ次第。
お金を増やすためにやっておきたい方法

【おすすめ】ATM手数料無料になる住信SBIネット銀行を10年近く使って感じたメリット

銀行のATM利用手数料は、回数を積み重ねるほど大きな出費となります。日々の節約では、このような出費を抑えることが重要です。今回は、ATM利用手数料が月に一定の回数無料となる住信SBIネット銀行の口座を10年近く使ってみて感じたことをかいています。
やりくり

電気ケトルを使ってみるとガス使用量が削減されて家計を助ける

私が電気ケトルを買ったのが、平成30年6月に入ってからです。電気ケトルを使い始め、1カ月が過ぎました。今回は、電気ケトルを使って1カ月間で感じたことをかいていきたいと思います。私が予想した以上にガスの使用量が削減できたのは驚きでした。
やりくり

【時間の使い方】家事・仕事で忙しくてイライラする人|私が使っているテクニックを紹介

家事や育児に仕事に自分の趣味に忙しくしている人。1日が24時間あるといいのにと思う人も多いと思います。やることがたくさんありすぎて、一向に物事が進まないと嘆いている人。時間の使い方を少し変えるだけで劇的にやるべきことがどんどん進んでいきます。今日は時間の使い方について書いていいます。
スポンサーリンク
「まるにい」の記事をあなたの力で日本中に広めてください!