手軽に料理!油揚げがそのまま料理に使えるおすすめ商品はこれだ!

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

料理をしていて、ちょっとした手間が面倒くさいと、その食材って使う回数が減ってきますよね。

 

油揚げもそのうちの一つ。

 

育児や仕事で忙しいと少しでも料理の時間を短くして、他のことを済ませたいというあなた。

 

油揚げを料理に使いたいけど、下処理がめんどくさくて使っていないあなた。

 

そんなあなたへ手軽に油揚げが使える商品を紹介します。

[itemlink post_id=”2458″]

この商品は、油揚げがパッと使える手軽さが大変気に入りました。また、味も美味しいので料理のこくが出ます。

 

スポンサーリンク

油揚げは油抜きの手間があるから使う回数が減っちゃう

油揚げはおみそ汁に入れるのが代表的な商品ですが、その他にも煮物や炒めものにも役立ちます。

 

 

私も料理をするときに、ちょっとしたわき役として油揚げを使いたいのです。

 

しかし、油抜きのひと手間が面倒くさいですね。

 

 

お湯を沸かす。

ざるに乗せた油揚げにお湯をかける。(油抜き)

食べやすい大きさに切る。

 

 

このひと手間があるから、油揚げを使わなくなるし、スーパーに行っても買うことをためらっちゃう。

 

でも、本当は油揚げを料理に入れて、美味しく食べたいのも本当のところ。

 

何かいい商品はないかを探していたところ、先程の相模屋「おだしがしみた きざみあげ」を見つけたのです。

 

 

この商品のどんなところがいいのかを紹介します。

 

ちなみに、おみそ汁や発酵食品に関連した記事も書いているので、あわせて読んでみてください。

相模屋「おだしがしみた きざみあげ」のおすすめポイント

実際の商品の写真とおすすめポイント

こちらがおすすめする相模屋「おだしがしみた きざみあげ」です。

 

 

 

 

ほとんど使ったあとの状態で写真をとってすみません。

 

 

この商品おいしいので、使いきる状態まであっという間です。

 

おすすめポイントは、

 

・ 油抜き不要
・ 常温で保存可能
・ 賞味期限は3カ月
・ 出汁が染みている
・ きざまれているので包丁も使わない
・ 袋をあけて欲しい分をそのまま料理に使うことができる

 

というところです。

 

写真をみてもらいたいですが、最初から袋にチャック付きなので、保存も簡単です。

 

 

油揚げの味つけやどの程度きざまれているのか

油揚げのほうですが、

 

・ 幅は5ミリ程度
・ だしはカツオ風味
・ 味付けは甘辛
・ だけど、料理の味をじゃましない
・ 内容量は100グラム

 

です。

 

すでにだしで味付けされているので、そのまま料理にふりかけるだけで使えます。

 

また、水で戻したり、火をとおす必要がないところも便利さの一つです。

 

台所で常備する一品はこれで決まりです。

 

家族で暮らす人は使う回数も多く、100グラムならすぐに使いきってしまうので、割安にまとめ買いをするほうがお得ですね!

 

[itemlink post_id=”2458″]

さいごに

今日は、簡単に油揚げを料理で取り入れることが出来る相模屋「おだしがしみた きざみあげ」を紹介しました。

 

私は、朝飲むおみそ汁にポンと簡単に油揚げを入れて、美味しくいただいています。

 

朝の忙しい時間におみそ汁も簡単に作りたい人には、永谷園 みそ汁の具 その4(わかめ、とうふ、ねぎ)もおすすめです。

 

内容量は100グラムでおみそ汁以外にもスープやお吸い物にも使えますので、油揚げと一緒に使うとさらに美味しくなりますね。

 

[itemlink post_id=”2459″]

コメント